2018/09/14

治安だけじゃない!茗荷谷が一人暮らしにおすすめな理由

東京都内で一人暮らしするなら住み心地のよい街がいいですよね。住み心地のよさといっても視点は様々。本企画では「アクセスの良さ」や「買い物スポット」、「周辺環境」、「美味しいお店」、「面白そうなお店」について筆者が現地を取材し、検証していきます。今回は閑静な住宅街で大学が多い文教地区、東京メトロ丸ノ内線・茗荷谷駅周辺の住みやすさを調査しました!

 

東京駅まで11分。池袋まで2駅だとあらゆる買い物に便利

東京メトロ丸ノ内線といえば、池袋から荻窪を結ぶ路線。主な停車駅は以下の通りです。

【丸ノ内線】

  • 池袋
  • 御茶ノ水
  • 大手町
  • 東京
  • 銀座
  • 霞ヶ関
  • 赤坂見附
  • 新宿
  • 西新宿

読者の方々の勤務先最寄駅もあるかもしれませんね。東京都内の主要なビジネスエリアに停車するのが丸ノ内線の特徴です。池袋まで5分、大手町まで9分、銀座まで13分。ちなみに新宿は乗換えなしでもいけますが、最短ルートは池袋乗換えになります。茗荷谷から東京駅までは乗換えなしで11分ほど。高速バスや新幹線を利用した帰省も楽ですし、羽田・成田空港行きのバスを使えば海外旅行がもっと気軽になります。茗荷谷はこんなに便利な丸ノ内線が使え、通勤にも帰省・旅行に便利な路線で、一人暮らしにおすすめの街と言えそうです。

 

 

会社帰りも便利!駅周辺に買い物スポットたくさん

仕事が終わり、帰宅途中にちょっと買い物したい。駅周辺に買い物スポットがあると便利ですよね。茗荷谷には駅ビルはないものの、買い物スポットや飲食店、ドラッグストアが駅周辺にしっかりありました。

 

【スーパー・薬局】

  1. Santoku(サントク)
  2. Maruetsu putit(マルエツプチ)
  3. 紫山堂薬局
  4. ウェルシア
  5. スギ薬局

 

【100円ショップ】

  1. Seria(セリア)

 

【飲食店・カフェ】

  1. サイゼリア
  2. 洋麺屋 五右衛門
  3. なか卵
  4. マクドナルド
  5. モスバーガー
  6. サンマルクカフェ

営業時間はサントクが23時まで、マルエツプチは24時間営業と、自炊派で仕事帰りが遅い人も安心。ドラッグストアは22時まで営業の店が多い印象。飲食店・カフェには一人でも入りやすいチェーン店系を挙げましたが、おしゃれなイタリアンレストランや、フレンチの名店など記念日や特別なときに行きたいお店もありました。コンビニは駅前にローソンが多く、駅から少し離れるとセブンイレブンもあります。日用品や食料品は茗荷谷駅周辺で充分に揃いそうです。

 

そのほか、引越し時に揃えたい家具・家電や、収納用品はどこで買えるでしょうか?そんなとき、2駅隣の池袋が重宝します。家電量販店、無印良品やニトリ、東急ハンズにロフト、フランフランなど雑貨まで揃います。もちろんZARAやルミネ、パルコといったファッション系の買い物スポットも池袋にはたくさんあり、買い物面についても茗荷谷の立地は便利でおすすめできる立地です。

 

 

治安がいいって本当?休日の癒しスポットも充実

「家賃が安い街に住んだら、夜道が真っ暗で、日中も酔っ払いがたくさんいて怖かった」女性の一人暮らしでこんな経験したことありませんか?残業で帰宅が遅くなる日があると「次に引っ越すときはなるべく治安がいい街を選ぼう」なんて考える人も多いはず。文京区は治安がいいといわれますが、筆者の主観で、「だから茗荷谷の治安がいいのね」と感じるポイントを上げてみます。

 

  1. 駅前にパチンコ屋がない
  2. 昼営業している居酒屋が少ない
  3. 物価が高い

 

完全なる主観ですが、この3つのおかげで治安がいいのかなと思います。治安以外の環境としては、ご存知の通り茗荷谷は文教地区で日中は学生が多く活気があります。加えてうれしいのは小石川植物園や、窪町東公園があり、都内23区とは思えないほど緑が豊富なこと。取材中、皇居ランならぬ、植物園ランしている人も見かけました。坂道が多いという特徴も。播磨坂は桜並木が有名で、春は人気のお花見スポットです。治安がよく、自然が多い茗荷谷は、ファミリー層にも人気で、公園には家族連れも多く見かけました。

この沿線のおすすめ物件はコチラ
丸ノ内線茗荷谷駅 徒歩9分の場所に新築物件が誕生します!

 

 

美食の街、茗荷谷で見つけた!筆者おすすめのパティスリー

駅を出るとチェーン店系の飲食店が多く、会社帰りにサクッと済ませられる点では便利。ですが、住んでいる街に友達を連れて行ける店や、デートに使える店があるとうれしいですよね。茗荷谷駅には食べログで高評価のお店がたくさん。デートにおすすめの鉄板焼き屋さんから、一人で気軽に入れるカフェ、人気のチョコレートショップ「デカダンスデュショコラ」や、パティスリーも評価が高い店が多いのです。

 

そのなかで今回も、筆者が実際に訪れたおすすめのお店をご紹介します。播磨坂の中腹あたりに現れるオープンテラス。こちらが香りをテーマにしたパティスリー「L’essentielle(レセンシエル)」。ショーケースには宝石のようにきらめくケーキが並びます。私が食べたのはフォレテヴェール。見た目の華やかさもさることながらキルシュ漬けのチェリーと濃厚な抹茶の相性は想定外の味わい。パフの食感も楽しく、にやける美味しさです。他にも生姜やクローブの香りのケーキなど、見た目と味、香りまでも嬉しい驚きが感じられるケーキばかり。焼き菓子も人気で、手土産におすすめ。友達に自慢できるケーキ屋さんです。

 

今回お邪魔したパティスリー「L’essentielle(レセンシエル)」の詳細はこちら→https://www.lessentielle.info/

突然の訪問にも関わらず、掲載許可ありがとうございました!

 

 

こだわりを大切にした、ゆとりある暮らしを求める方におすすめの街

ここまで項目別に見てきましたがいかがでしたか?茗荷谷は自然が豊かで、治安もよく優れた住環境。買い物スポットがあり池袋・東京までも10分ほどとアクセスも良く、住み心地のよい街と言えそうです。

さらに、面白い点を見つけました。茗荷谷を歩いていると、「胡蝶蘭専門店」や、「タッセル・フリンジ専門店」、「チョコレート専門店」、「ジェラート専門店」など、ひとつの物にこだわった専門店をたくさん見かけました。住んでいる街に素敵なこだわりが散らばっていると休日の散歩が楽しいですし、自分の住む街に誇りが持てる(大げさかな)と思います。ただ、物価や家賃相場が高め。茗荷谷周辺は住居費に余裕があり、環境重視のゆとりある暮らしをしたい人におすすめの街と言えそうです。

%e9%9b%91%e8%b2%a8%e5%b1%8b

この沿線のおすすめ物件はコチラ
丸ノ内線茗荷谷駅 徒歩9分の場所に新築物件が誕生します!

 

関連情報

instagram twitter pinterest youtube