2018/08/10

【東京メトロ丸ノ内線編】東京で一人暮らし「住みやすい街」があるおすすめの沿線は?

東京都内で一人暮らしをする場合、部屋探しと同じくらい大切なのが部屋を探す街選び。家賃や間取りだけで選んでみたら「実は治安が悪かった」とか、「どこに行くにも不便な街だった」なんてことも。東京都内で初めて一人暮らしする人に参考にしてほしい、どの沿線で一人暮らしにおすすめなのか調査する本企画。これまで、京浜東北線、埼京線、京王線、と特集してきましたが、今回は東京駅や池袋駅などの主要ターミナルに停車する赤いラインカラーの地下鉄、東京メトロ丸ノ内線沿線の住みやすさを研究していきます!

 

路線人気ランキング第4位!東京メトロでは第1位を獲得の丸ノ内線

 

当社が調査した「住みたい沿線ランキング」では、第4位の東京メトロ丸ノ内線。東京都内には30路線以上の電車が走るなかで、東京メトロのなかでは第1位に輝いています。

東京駅や新宿駅、銀座駅といった都内の主要エリアにアクセス良好で、それぞれの街(駅)に活気があるけれど、住宅街は意外と静かで住みやすい印象があることが高評価の要因かもしれません。

横浜・恵比寿・吉祥寺など、住みたい街ランキングに選ばれる街は家賃相場が高い駅も多いですが、住みたい沿線ランキングという視点で部屋探しをすると家賃が手ごろで住み心地のよい、おすすめの掘り出し物の物件に出会えるかもしれません。

 

地下鉄なのに地上?夏の丸ノ内線に乗るなら注意点はこれ!


電車には地上を走る線と、都内の地下トンネルを巡る地下鉄がありますね。実は丸ノ内線は一部の駅で地上に出ます。どの駅かというと…ヒントは駅名に隠れています。そうです、四ツ谷駅と茗荷谷駅。理由は地形にあります。「谷」という字が使われていますが、地形もまさに谷の形。丸ノ内線の深さではこの2駅はまだ地上なのです。
この地上走行には意外な注意点があります。夏に電車に乗ると日差しがつらく、カーテンを閉める人も多いはず。本来なら地下鉄は、日焼けの心配は不要なので、丸ノ内線にはカーテンが付いてないのです!夏に丸ノ内線で四ツ谷、茗荷谷を通過する際は地上に出るので急にまぶしくなってしまったり、日焼け対策が必要になりそうです。

 

通勤・買い物に便利なのは当たり前!休日のお出かけも充実な丸ノ内線沿線


新宿駅や東京駅、大手町駅など東京都内のビジネスエリアに直結している丸ノ内線は通勤に便利なのは言うまでもありません。さらに、デパートや有名ブランドのショップが建ち並ぶ、池袋駅・銀座駅など、東京都内の繁華街やショッピングの街にもスムーズにアクセスできます。

そのほかに、丸ノ内線をおすすめしたいポイントがもうひとつ。それは文化的で歴史的な施設が多いこと。東京都内に住んでいると、東京の観光地ってなかなか行かないもの。ですが、丸ノ内線沿線には国会議事堂や、都心にありながら豊かな自然を感じられる新宿御苑、小石川植物園、下り路線には新高円寺や南阿佐ヶ谷、荻窪といった中央線に近く、カルチャー色の強いエリアがあります。一人暮らしの生活が落ち着いて、休日はどこかにおでかけしたいと思ったら国会議事堂へ観光に行ったり、お弁当を持って新宿御苑でピクニックなんて素敵ですよね。

 

丸ノ内線で住みやすいおすすめの駅はどこ?


たくさんの主要ターミナル駅に停車する丸ノ内線ですが、東京駅や池袋駅が初めての一人暮らしにおすすめかと言われたら疑問が残ります。でも、安心してください。丸ノ内線内には庶民的な街住みやすい街もあります。おすすめの駅の特徴をまとめました。

荻窪駅
駅前には深夜まで営業するスーパーや、ドン・キホーテがあり、会社帰りの食料品・日用品の買い物に便利。ラーメン激戦区であり、オシャレなフレンチレストランや老舗の鰻屋もあり、食べることが好きな人におすすめ。

中野坂上駅
ビジネスタウン西新宿の隣駅。駅前には2軒のスーパーと定食屋、ドラッグストアに病院もあり、新宿エリアに通勤する人におすすめの街。東京都心の都会的な印象とは裏腹に、ヨガスタジオがたくさんある癒しの街。

方南町駅
丸ノ内線内でおすすめの穴場駅。今までは乗り換えが必要だった方南町駅~大手町駅間は、2019年度中にホームの改良工事が完了し、直結すれば方南町は始発駅なので大手町駅や東京駅まで座って通勤できる。激安系のスーパーもあり、一人暮らしの生活費を節約したい人におすすめ。

茗荷谷駅
東京都内でも治安がいいと言われている文京区内の駅。周辺には大学が多いので、ボリュームたっぷりの食堂から、女子大生が集まるスイーツショップも揃う。都会的な雰囲気の中に、歴史が垣間見える街。

ここまで東京メトロ丸ノ内線のおすすめポイントを書いてきましたが、いかがでしたか?本企画にしては珍しく、他の路線について触れなくても丸ノ内線の魅力だけで盛りだくさんになってしまいましたね。交通アクセスが良好で、それぞれの駅にしっかり買い物スポットや飲食店が揃っている東京メトロ丸ノ内線。家賃の予算や勤務地によって候補の駅は変わってきますが、東京都内で働いている人が一人暮らしするなら大変おすすめの沿線と言えそうです。

関連情報

instagram twitter pinterest youtube